海外挙式情報サイト



スケジュール
ご列席の方へエリア別情報
ハワイ
グアム・サイパン
オセアニア

QRコード認識機能のあるカメラ付き携帯で右のQRコードを撮影してください。
携帯でQRコードを読み取ると、サイトへアクセスできます。

QRコード

   《リンクについて
webサイト【Wedding holl info】はリンクフリーです。どのページにでも自由にリンクを貼って下さい。
バナーをお使いの方は、下のバナーをお使いください。

 

海外挙式

海外挙式とはハワイ、オーストラリア、ヨーロッパなどをはじめとする海外の教会や海外の有名結婚スポットで挙式をあげることをいい、近年ひとつの結婚スタイルとして確立されています。

海外挙式の魅力は日本では考えられない美しいロケーションで結婚式が挙げられることに加えてハネムーンを兼ねて行けるところです。

海外挙式で一番人気があるのはハワイなのですが、魅力的なロケーションを持つ教会が豊富なうえ、現地で言葉に苦労しなくてすむという利点が大きいという事があります。

ハワイ以外では、東南アジアのリゾート地やオーストラリアニュージーランド、アメリカや一部ヨーロッパなどが海外挙式のプランとしてあります。

海外挙式の詳細は旅行会社やプロデュース会社ですべてアレンジしてくれるのでプロの意見に従って行えばそう問題は起こりません。★海外挙式で注意すべき点は宗教の問題と法律的な題になります。

海外挙式の場合ほどんどが教会で挙式を行いますが、教会の宗派によって信者でなければ結婚式を挙げることができない所もあります。

ですので比較的戒律の緩いプロテスタント系の教会で挙式することになるでしょう。

また海外挙式の場合、現地の法律で認めら、日本の戸籍にも記載されるフォーマルな結婚式(入籍していないのが条件)と、お祝いするのがメインの法的な効力のないブレッシング形の結婚式(日本で入籍を済ませているのが条件)の2通りのスタイルがあります。

割合的には圧倒的にブレッシング形の結婚式が多くなります。

海外で結婚式を挙げる方もウエディングドレスは絶対に手を抜かずに選んでください!!ウエディングドレスは花嫁さんがとっても輝くことができます。ですが、レンタルのウエディングドレスを海外に持っていくのはショップによってNGなところもあります。ウエディングドレスのレンタルを考えている方はレンタルショップに海外ウエディングでもOKかを確認しておきましょう。
海外での結婚式をビデオに収めれば素敵な思い出になること間違いないと思います。結婚式や会社紹介のビデオ制作は結婚式専門のカメラマンの方にお願いして素敵なビデオ制作をしてもらいましょう。もちろん、カメラマンさんが海外OKでないといけませんのでこちらも要確認です!!確認しておきたいのは会場関係もそうです!式場で使用した生花を来場者にプリザーブドフラワーギフトにできるのか?又、引出物の事前準備でカタログギフトなどはどのタイミングで会場に送っておくか…など細かい事も事前に確認しておきたいところです!

おすすめWEBサイト

学ランの刺繍なら

婚活のプロのコンセルジュがあなたの幸せのお手伝いをさせて頂きます

結婚相談所を埼玉で選ぶ

ダイヤ買取は価格表が明確な七福神!東京は銀座・新宿で相場限界!

ヴィクトリアシークレットの通販

エアコンクリーニング・エアコン新品販売などお気軽にご相談ください!

エアコン取り付け 横浜

Last update:2016/5/19

Weddingu holl info コピーライト